海外の結婚指輪ブランドでおすすめは?

海外ブランドと国内ブランドの違いは?

知名度が高くゴージャスなイメージが強い海外ブランドには、憧れを抱く人も多いと思います。
海外ブランドの結婚指輪は、国内ブランドのものと比較して重厚感があり、鮮やかで個性的なデザインが多いのが特徴です。

また、世界的な著名人やセレブなどが愛用しているものなどが多く、特別感を得られるのも海外ブランドの魅力でしょう。
バッグや洋服を扱っている高級ブランドが結婚指輪も作っているというケースも多く、知名度で選ぶなら海外ブランドで間違いありません。

海外ブランドの結婚指輪は、海外で購入すると日本より安く買える場合もあるため、海外に行く機会があるなら絶対にチェックすべきです。

海外のおすすめブランドを紹介

結婚指輪の海外ブランドとして特に人気なのが「カルティエ」です。
王族も御用達の高級指輪ブランドであり、シンプルなデザインのプラチナやゴールドリングが豊富にそろっています。
日本でも大変知名度が高く、長年、安定の人気を誇っているブランドです。

若い世代にも大人気なのが「ティファニー」です。
デザインはシンプルなものからキュートなものまでそろっており、日本人への馴染みやすさも魅力となっています。
流行に左右されないおしゃれなデザインの指輪は、多くの女性にとって憧れの存在といえるでしょう。

そのほかにも、セレブ御用達のブランド「ハリーウィンストン」や、フランスの高級ジュエリーブランド「ヴァンクリーフ&アーペル」なども大変な人気です。

また、女性だけでなく男性からの人気も高いブランドが「ブルガリ」です。
シンプルでありながら個性的なデザインの指輪が豊富にそろっており、満足度が高いことで知られています。
日本にも数多くの直営店があるため、購入しやすいのも魅力でしょう。

男性にも「結婚指輪にこだわりたい」という人は多いと思います。
自分の好みにぴったりの指輪を見つけるために、チェックしてみてはいかがでしょうか。