結婚指輪は日本ブランドがおすすめ?

結婚指輪を選ぶポイント

結婚指輪の選び方としては、お気に入りのデザインやブランドを重視することも多いでしょう。

大きく分けてブランドには海外ブランドと国内ブランドがあって、結婚指輪や婚約指輪を専門に取り扱うブライダルジュエリー専門店も多く存在するのです。

たくさんのブランドの中から自分たちに適した結婚指輪を探すのなら、オーダー方法・拘り条件・エリア・特典などポイント別に比較しましょう。

結婚指輪のオーダー方法も、イチから理想の指輪を作成するフルオーダー、様々なデザインから組み合わせて作るセミオーダーなどいろいろです。

またオリジナルの指輪を手作りする、お母さんの指輪をリフォームするといった方法もあって、納期や予算などを考慮して検討しましょう。

拘りポイントに柔軟な対応をしてくれる、アフターサービスが充実しているなども、ブランドを選ぶポイントになるのです。

日本ブランドがおすすめ

日本のブランドは、どうしてもブランドネームやステータス性などで海外ブランドに劣るため、結婚指輪を有名海外ブランドから選ぶ方も少なくありません。

しかし日本ブランドの結婚指輪もクオリティでは負けてなく、メイド・イン・ジャパンが注目されるように日本のものづくり技術は確かなものです。

このように良質なのは当然のこと、日本の情景をイメージした結婚指輪を制作したり、江戸時代から続く技術を活かした指輪を制作したりするブランドも多く存在します。

その為、お気に入りのデザインが見つかりやすいですし、アフターケアにもすぐに対応してもらえるメリットが日本ブランドにはあるのです。

また、海外ブランドの結婚指輪と違って税金がかからないため、同品質でも日本の結婚指輪の方が安い傾向にあります。

それから、結婚指輪は一生もので毎日身に着ける身近な存在なので、デザインやブランド以外にサイズやつけ心地を意識して選ぶことも大切です。

つけ心地が悪くない指輪、抜け落ちにくいサイズの指輪を選ぶことが重要で、日本人の指を知っている日本ブランドの方がその点でもおすすめと言えます。